自分の感性を最大限に活用し、
香りのイメージを具現化する

S.Uさん

入社年度2012年度
部署フレグランス開発部
趣味特技書道 / 剣道 / 音楽フェスに行く事

Q1.
お仕事の内容を
紹介してください

A1.お客様の要望に沿って、日用品の香りを開発します

私の所属する「フレグランス開発部」では、お客様のご要望に沿って、日用品の香りを開発しています。お客様からのご要望は、開発する製品によってさまざま。例えば、「赤く濃厚な甘さを持つバラの香り」といった物質的なものから、「夏を想起させる香り」といった情景的なものまで、イメージにも大きな違いがあります。ここで重要なのが、「お客様が抱く香りのイメージに、いかにして近づけていくか」ということ。お客様との対話はもちろん、営業や開発との意見交換は不可欠となります。

Q2.
この仕事の魅力を
教えてください

A2.自分の感性を最大限に活用し、香りのイメージを具現化できること

香りのイメージは人によってさまざまですが、調香師は、自分の感性を最大限に利用して、それらを具現化することができます。日々の仕事を通して感性をみがき、多くの方に喜んで頂ける香りを創り続けたいと思います。

Q3.
ここの仕事で、
特に大変だと
思うところは?

A3.香りのイメージを具現化するには、地道な努力が必要

調合作業に使う原料は種類も多く、掛け合わせにも幅があるので、狙い通りの香りを創るには苦労を要します。周囲の意見も参考にしながら、求められている香りのイメージに近づくように、コツコツと改良を重ねていきます。地道な作業の連続ですが、自分の作った香料が使用された商品を手にしたときの喜びも大きいです。

Q4.
休暇や福利厚生は
どのように
活用していますか?

A4.平日は英会話、休日には書道をたしなんでいます

仕事で海外に行く機会も多いので、平日は英会話を習っています。今は、国際会議出席に向けて猛特訓中です。 休日は、書道教室に通っています。小さい頃に一度習っていたのですが、社会人になって再度始めました。字を書くことを頼まれる機会も増えたので、特技と言っても良いかもしれません。

Q5.
就職活動中の皆さんへ
メッセージを
お願いします

自分が今やっていること、もしくはこれからやりたいことを大切にしてください。心掛けや目標がひとつあれば、就職活動だけでなく、将来の自分にとっても大きなプラスになるはずです。 困難に直面することもあるとは思いますが、チャレンジ精神を忘れず、自分を成長させるための機会にしてください。時間はたくさんあるので、自分の好きなことを極めていきましょう。

06:00朝食・身支度
07:40出社(仕事の準備)
08:30始業(朝礼、調合作業など)
12:00昼食
12:40調合作業、調合の評価など
18:30職場を出る
20:00英会話
21:15帰宅/夕食、趣味の時間(テレビ、読書、習字など)
00:00就寝