塩野グループ一丸となって、
同じビジョンを描いていく

H.Kさん

入社年度2016年度
部署海外部
趣味特技マラソン

Q1.
お仕事の内容を
紹介してください

A1.海外拠点とのコミュニケーションを図り、事業の拡大を狙う

私は、化学メーカーでの11年間の素材の研究開発業務、4年間の技術営業を経て、塩野香料に入社しました。この会社を選んだ理由は、仕事を通じて新しいことに挑戦したいと考えたから。塩野香料では今、国内外の関連会社をグループとして統括し、事業を拡大しようという動きが出ています。私の所属している「営業本部・海外部」の役割は、海外拠点とのコミュニケーションを図り、国内外の取引を円滑に進めること。海外にも頻繁に足を運び、現地の従業員ともフェイス・トゥ・フェイスでミーティングを進めています。

Q2.
この仕事の魅力を
教えてください

A2.塩野グループ一丸となり、新しいことにチャレンジできる

海外市場開拓の経緯もあり、いままでの塩野香料では、日本と海外のそれぞれが独立性の強い経営を行ってきました。しかし厳しさを増す海外の市場環境に柔軟に対応するべく、現在は構造変革に取り組んでいます。塩野グループが一丸となって事業拡大を目指すのは初の試みで、まさにその最前線で仕事をしています。慣れない仕事は大変でもありますが、非常に充実しています。

Q3.
ここの仕事で、
特に大変だと
思うところは?

A3.海外拠点とのコミュニケーションを促進させる

仕事を始めて感じたのは、グループ内のコミュニケーションがまだまだ不十分だということ。日本と海外には価値観の違いもあるため、意見の相違で擦れ違うこともままあります。互いの気持ちを尊重しながら、同じ方向を向いて歩くため努力する。難しくもありますが、やりがいのある仕事です。

Q4.
休暇や福利厚生は
どのように
活用していますか?

A4.家族との触れ合い、海外旅行が中心です

本格的にマラソン打ち込んでおり、毎朝ランニング練習を行っています。塩野香料入社後は、クラブRBS(ランニング、バイク、スイム)を立ち上げ、専用のユニフォームも制作しました。今後は国内だけでなく、海外レースにも参加して上位を狙います。
有休は、運動会や参観日などの子供の学校行事や、家族旅行に合わせて取ります。今までの旅行では観光+マラソンレースへの参加がメインでしたが、これからは海外食品の香りや味の市場調査も行うつもりです。旅行が一層充実すると思うとワクワクします。
ある程度ならば仕事内容を自分で管理できるので、有休も取りやすい環境です。

Q5.
就職活動中の皆さんへ
メッセージを
お願いします

採用面接では、自分の考えを正直に伝えることが大切だと思います。自分を会社に合わせるのではなく、自分の考えに合う会社へ就職して下さい。自分を会社に合わせていると、どこかで無理が生じますからね。

04:30読書、勉強
05:30ランニング練習(1.5時間ほど)
07:00朝食、身支度
08:00出社/家を出る
09:00始業(海外拠点とのTV会議、海外拠点とのプロジェクト推進、海外事業拡大の構想作り・情報収集)
12:00昼食
12:45午前の業務と同様
19:00職場を出る
20:00帰宅/家族との団らん
22:00読書、勉強、メールチェック
23:30就寝